堆積学スクール2012

地形分野教員が講師となり、以下のイベントが開かれます。


堆積学スクール2012(日本堆積学会主催)

●テーマ
「ベッドフォームと堆積構造」
●スクール概要:地層から過去の環境を復元する際,堆積構造が重要な役割を果たします.堆積構造は水理条件に対応して形成されるベッドフォームの形態を反映するからです.このスクールでは,一方向流・振動流・複合流によって形成されるベッドフォームとその堆積構造について,水路実験を行いながら学びます.
●日時:2012年11月23日(金・祝)・24日(土)・25日(日)
●場所:筑波大学陸域環境研究センター(http://www.suiri.tsukuba.ac.jp/access/
●講師:横川美和(大阪工業大学)・関口智寛(筑波大学)

詳細はこちら