国際ワークショップ「Stratodynamics」

地形分野の教員(関口)が組織委員となり、以下の国際ワークショップを開催します。
興味がある方はご参加ください。


国際ワークショップ「Stratodynamics」のお知らせ



「Stratodynamics」は,地球型惑星の表層で起こる侵食・運搬・堆積プロセスや地形発達作用・成因論層序学を理解するために,モルフォダイナミクスに基づいた新しい研究フレームワークの構築を目指すワークショップです.このワークショップでは,ベッドフォームや地形・層序形成プロセスに関する理論的・実験的研究や,野外調査・数値モデルに基づく研究が議論されます.本ワークショップは,分野横断的研究を歓迎します.今のところ,レビュー発表・グループディスカッション・実験討論会などをワークショップ内で行うことが企画されています.

組織委員会:
 武藤鉄司(長崎大学)
 Gary Parker (イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校)
 成瀬 元(京都大学)
 関口智寛(筑波大学)
 Wonsuck Kim (テキサス大学オースティン校)

場所・日時:長崎大学・2013年8月28-30日

参加申し込み先:
 Stratodynamics@gmail.com

参加申し込み締切:
 7月15日

参加費無料

定員:40名

ワークショップの詳細については,下記のPDFファイルならびにWebページを参照
してください:
http://turbidite.secret.jp/Stratodynamics_A4.pdf
http://turbidite.secret.jp/?Stratodynamics