地球学実験「霞ヶ浦巡検」


地球学実験(地球学類1年生向け)の1回分として,霞ヶ浦の地形・地質を見る巡検が行われました.
筑波大学から車で1時間ほど,訪れたのは美浦(みほ)村の陸平(おかだいら)貝塚近くの地点.
台地面上から,地形や土地利用をもとに現在地確認.



霞ヶ浦の地形の成り立ちについて,現場の地形を見ながら学びました.
向こう岸までの地形断面図を描くと,霞ヶ浦の水深はとても浅いことがわかります.


地球進化学専攻の先生方・院生の方々より,露頭観察のレクチャーも行われています.
スケッチをまとめるのが得意な人もいれば,苦手な人も…?


穏やかな天候に恵まれた巡検でした.お疲れさまでした!