8/7大学説明会

更新が遅くなりましたが,8/7に地球学類の大学説明会が行われて,地形学分野も高校生向けの実験や展示を行いました。以下はその時の様子です。


恒例の水路実験として,関口先生が三角州の形成実験を行いました。実験が行われる度に,多くの人が集まって人が入りきれないほどでした。三角州の縦断面から,頂置層と前置層,底値層の違いは見えたでしょうか?

また,地形学分野でも最近購入したドローンも展示しました。安全のため室内で飛行させずに,プロペラを外しておりモーター音がするだけでしたが,多くの人が興味深そうにコントローラーで操作していました。

多くの人が来てくださって,外の展示も大盛況でした。この説明会を通して,地球科学の広い範囲に興味持ってもらえたら嬉しいなと思っています。